2018年09月14日

今回の地震で気付いたこと、普段の生活が防災に適していて、そこにはコストコが欠かせません。




北海道胆振東部地震から1週間以上が経ちました。

札幌は、かなり揺れて道路が破損や液状化現象が起こって被害があった地域以外は大体、普通の生活に戻りつつあります。

それでもまだスーパーの品揃えが足りなかったり、

電力が足りなくて節電しなくてはならず、あちこちで屋内が暗かったり、地下鉄の本数が減らされて少し不便だったり、

全部元どおりになるのは少し先になるようです。

今回の地震では、普段の生活の仕方で地震や停電になってもそれ程困らないことがあることを感じたので
今日はその件についてご紹介します。

続きを読む>>今回の地震で気付いたこと、普段の生活が防災に適していて、そこにはコストコが欠かせません。