2014年07月09日

魚焼きグリルで作るコストコのさくらどりもも肉の柚子こしょう焼きです。




沖縄、九州方面の方々は大型台風が接近しているようで、どうか被害がありませんように。

北海道には殆ど台風が接近することはないので接近したらどんなだろうと本当に恐怖です。。。
吹雪には慣れているのに。(吹雪の時は家から出なければいいだけですが)


今日はお昼過ぎに我が家に3月までいた黒い愛犬と同犬種の子犬が産まれたよ〜、と
道内のブリーダーさんから電話があったので、すぐに同犬種仲間に連絡したりSNSで流したら
またすぐにレバー色の方の女子に興味がある等と連絡が入ったりして何故か忙しかったんです。

でも子犬はやっぱりカワイイです!ですが・・・
我が家では3月9日に天国へ旅立った愛犬の思い出にもう少し浸りたいので子犬は見てるだけ〜


それでは今日のコストコの話題は〜
豚ひき肉の方ではなく、さくらどりもも肉なんです。。。

コストコのさくらどりもも肉って本当に使い勝手がいいというか、
何しろチルドですからどんな風に料理しても美味しいんですよね〜

そして今日ご紹介するメニューはすごーく簡単で浸けておけば20分位で出来上がる
鶏の柚子こしょう焼き、です。
さくらどりもも肉の柚子こしょう焼き


ちょうど、今朝のNHK「あさイチ」で放送していた魚焼きグリルを使って作るんです。



今朝の番組でも紹介してましたが魚焼きグリルは温度が400度になるそうだし、
このレシピはホイルも使わず、網の上で直に焼くのでとってもジューシーなのにヘルシーなんです!

レシピはCpicon 簡単なのに美味!!鶏の柚子こしょう焼き by めんずき705

簡単過ぎて、えっ、この味付けで本当に大丈夫?と思われる方もいるかもしれませんが
コストコのさくらどりもも肉は肉自体が美味しいのでこれで十分なんです。
たまにもも肉の皮に穴を開けるのを忘れますがそれでもちゃんとジューシーに出来ました!


ただ、我が家は4年前にはめ込みタイプのガスコンロを新しいものに交換してから
魚焼きグリルは使うと奥まで汚れるしそれを掃除するのが大変だから、ということで使わずに

その時にたまたまコストコで売っていた赤いオシャレな両面電気魚焼きグリル(3980円位)を
これなら値段も手頃だし、分解して洗えるし蓋が簡単に開くから使いやすいかも!
ということで購入してからは本当に毎日、こればかり使って色んなものを焼いています。
魚も肉ももちろんですが最近はパンもこれでトーストしてしまうくらい火力が強くてサイコーです!

きのこ類もそのまま網の上に置いて焼いてはオリーブ油とクレイジーソルトをかけて食べたり
とにかく短時間ですぐ温度が上がるので何でも簡単に焼けてすごく便利!

今朝のNHK「あさイチ」で魚焼きグリルでピザを美味しそうに焼いていたのを見て
今度はピザも焼いてみようかな〜と思ってはっとしたのは
このままなら3年前に購入したばかりの石窯オーブンが必要なくなるのでは?

いや、お菓子類は温度が細かいからオーブンでないと出来ないから使える〜よかった。




ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
ブログランキングならblogram



posted by アナ at 19:07 | Comment(0) | コストコ、さくらどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。