2014年07月23日

コストコのさくらどりもも肉で中毒性のあるチキンカレー




我が家ではコストコ、さくらどりもも肉の消費量が妙に多いようで
(毎週、トマトチキンカレーや焼き鳥や魚焼きグリルで焼いたり等していればすぐ無くなりますね)

19日にまた購入したさくらどりもも肉2.4s、ですが少しだけ値下げで2218円だったのは
22日が消費期限だったせいでしょうか?それでも値下げは嬉しい〜
2014_7_19購入さくらどりもも肉


昨日の夜に慌てて冷凍保存したのですが1枚だけ今日こそあの中毒カレーを作るぞ〜
とチルド室に入れて置いたのを朝からさくらどりもも肉大きめ1枚をカットして
ジップロックにヨーグルトともも肉を入れて3時間浸けてからの〜

今日はいつもより少しだけ時間をかけて作ったのは私の1番人気のチキンカレーです。
チキンカレー中毒性あり


見た目はトマトチキンカレーっぽいけど食べると全く違います。
このチキンカレーは本当に少し食べないと無性に食べたくなる中毒カレーなんです!


でもこの中毒カレー、何だかしばらく食べてない気がするな〜
さくらどりもも肉を買ったからには冷凍する前に作らなきゃ!と調べてみたら
前回、作った時から約2ヶ月も作ってなかったんです〜
わたし的には2ヶ月もこのチキンカレーを食べてないなんて!びっくり!なんです。

この不思議な中毒カレーのレシピは
Cpicon 簡単☆チキンカレー(中毒性あり) by スガシカコ

もう何年作り続けているか?犬系のブログで知り合った仙台のワン友さんもすぐハマって
「中毒カレー」と呼んでるし(笑)ハマる人は多いです。

ただ、私は最初の何回かはレシピどおり鶏肉は手羽元を使っていましたが
スーパーで買った手羽元を使うと少しブロイラー臭?のような感じがするかも?なのと

ある時、作ろうと思ったらコストコのさくらどりもも肉しかなかったので
もも肉でも美味しいかも?それに骨が無いから食べやすいかも?と思って
ヨーグルトに数時間つけて作ってみたら、これが美味しい!
それからずーっとこのチキンカレーにはコストコのさくらどりもも肉を使用してます。


レシピにも注意書きがあるように、トマト缶の汁はよーく切っておいてトマトしか使いません。
そしてカレー粉は必ず1分以上よく炒めてから汁を切ったトマトを入れて
汁けがこれくらい無くなるまで炒めた方が私はいいと思います。
チキンカレー中毒性あり途中



今日は1時間煮込んだところでお腹が空いてきたので食べましたが(笑)
時間があれば2時間位煮込むとシャバシャバ、さらさらが少なくなり、いい感じ〜
でもこれはお好みですので自分のお好きなように〜


カレー粉ですが、最初はコストコのボンベイ スウィート カレースパイス、を使っていたのですが
これだけだとちょっと鋭い味のカレーになるので鶏ガラスープを小さじ1、入れてましたが

やはりレシピにあるようにインディアンカレー粉で作ってみたくて
カルディで買って来て作ってみたら私はインディアンカレー粉で作る方が美味しかったので
それからはずーっとインディアンカレー粉です
インディアンカレー粉


このカレー粉は大瓶の方がわりと売り切れてることがあるのはまさかこのレシピのせい?
と思うくらい中毒性ありのチキンカレーです。




ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ランキングに参加しています。よろしかったら応援よろしくお願いします。
ブログランキングならblogram

posted by アナ at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、さくらどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック