2014年07月25日

魚焼きグリルで作るコストコのさくらどりもも肉の北京ダック風チキングリル




1週間前に購入したコストコのさくらどりもも肉ですが
水曜日に中毒性のあるチキンカレー、でご紹介したばかりなのに
またまたさくらどりもも肉を使ってしかもまた魚焼きグリルで簡単にできるものがいいな〜と

だって〜今週は全国的に梅雨明けで猛暑だし、そのせいか?札幌も連日30度超えちまって
何たってこちらはエアコン、冷房一切無しですから〜本当に暑くて火を使いたくなかったので
魚焼きグリルで10分位焼くだけでできるなら楽だな〜と。

でも以前ご紹介した柚子こしょう焼き、は何度も作っているし
ちょうど柚子こしょうが無くなったしまった、でも甜面醤ならある!

で、今回作ったものは北京ダック風チキングリル、です。焦げ具合も北京ダックみたい〜
北京ダック風チキングリル


これが本当にパリっと焼けて想像以上に美味しいんです!


今回のレシピはCpicon 北京ダック風チキングリル by サントリー金麦
甜面醤を使うところが北京ダック風な味になるのですが
やはり私は砂糖大さじ1は多すぎるかな?と思ったのでちょっと少なめにしてみました。
それでもごま油の風味もあっていい感じ〜

我が家のコストコで購入した電気両面魚焼きグリルでたったの11分で出来上がりました。

本当に魚焼きグリルの料理は北京ダック風なら甜面醤等の調味料に30分〜1時間も浸けておけばいいし
先日の柚子こしょう焼きも1時間位浸けておくだけでどっちもあとは焼くだけ〜!

魚焼きグリルは本当にものすごく便利すぎますですよ〜!

そしてコストコのさくらどりもも肉を使うと美味しいのは間違いないので
私は完全にさくらどりもも肉と魚焼きグリルの料理にハマりました。
もう次はこれにしようかな〜と考えています。

何たって時間が無い時や暑い時、疲れていて面倒なことがしたくない時
それにお客さまが沢山来る時でも浸けて焼くだけなのにとても喜ばれるし、

フライパンで作ると皮目を焼いてから裏返してでちょっとベチャっとしてしまうものも
魚焼きグリルなら皮目はパリっと中身はジューシーに出来上がるので本当にオススメです。

さ〜明日はコストコへ行く予定です。前回、買い忘れがわりとあったので色々と楽しみです!



ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ランキングに参加しています。よろしかったら応援よろしくお願いします。
ブログランキングならblogram

タグ:甜面醤
posted by アナ at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、さくらどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック