2014年12月24日

コストコのUSAビーフ肩ロースかたまりでローストビーフを作ったらめっちゃジューシー




我が家では昨日の祝日にクリスマスっぽいこと、飲み食いだけですがやり終えました。

我が家の家族だった黒い愛犬(22sもありましたが)が3月に居なくなってから
今年は華やかなことを避けまくっていますがちょっと良いこともあったので
クリスマス&ハッピー、ということでちょっとご馳走を食べました。

というか、昨夜はコストコで揃えたものが殆ど美味しかったので
全部ご紹介したいのですが、今日はイヴでもあるし、年末年始にもぴったりな
コストコのUSAビーフ肩ロースかたまりで作ったローストビーフのことを〜


12月7日にコストコ札幌倉庫店でUSAビーフ肩ロースかたまりが100g178円だったので
この後も安くなるかどうか?わからないし、ということで部位を選んで購入しました。
USAビーフ肩ロースかたまり



この牛肉は早いうちに使うのでラップに包んでからジップロックに入れて瞬冷凍にして
昨日は半分から下の部分を使ってローストビーフにしました。
残りは大晦日かお正月休みに焼肉かステーキにしようかと思っています。


昨日は超速報(笑)で焼き上がったローストビーフをカットして冷ましたあとの画像を載せましたが

これは夫が焼き上げてからカットしようとしているところで焼き具合が絶妙なので
めちゃくちゃジューシーです!
ローストビーフカット



あとで思ったですが、焼き上がり直後のジューシーなローストビーフも美味しいはずなので
今度は冷まさずにジューシーなローストビーフを食べたいと思います。

そしてこのローストビーフ、実は簡単に出来ます!ささっと作り方を〜(焼き時間を少し訂正しました)


ローストビーフのレシピで検索すると簡単な作り方が出てきますが我が家はオーブンを使います。


先ず、牛肉を冷蔵庫から出して常温に戻しておきます。我が家ではタコ糸は使いません。

黒コショウと塩(できればピンクソルト)で牛肉をマッサージするようにすり込みます。
(昨日は夫がなぜか?黒コショウをかけすぎてしまい、そこだけ失敗したので気を付けて〜)

昨日は確か塩、こしょうした肉をフライパンで強火で表面に焼きめを付けていたと思います。

オーブンは180度20分で予熱しておきます。

玉ねぎ薄切り、人参輪切り、セロリは主に葉の方を適当に切ったものを
オーブンの天板に散らしてその上に牛肉を置いて予熱したオーブンで20分焼きます。

焼き終わったら温度を130度に下げてから10分位焼くと出来がり、出来上がった画像です。
ローストビーフ焼き上がり



この天板に残った野菜は網でこして出た旨味をソース作りに使えます。

ローストビーフのソースは色々あるので醤油、みりん、赤ワイン、玉ねぎ摩り下ろしや
ケチャップ、赤ワイン、ウスター等お好みでどうぞ〜わさびも合いますね。

ローストビーフは一度作ってしまうとあまりにも簡単で美味しくできるので
高いお金を出して買おうと思わなくなりますよ〜

クリスマスだけでなく、お正月の1品にも豪華に見えて美味しいのでオススメです。


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、牛、ラム肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック