2015年03月27日

コストコのジップロックフリーザー、ガロンとクオート




まだ風邪は全然完治してませんが昨夜はやっと風呂上がりビールだ〜ということで
久々にアレを食べようかこれも食べようかと考えていたら段々胃の調子が悪くなってきて
コストコの冷凍枝豆少し、トマトサラダ少し、水だこ頭刺身少し等、少ししか食べれなかった。。。

解熱と喉の炎症を抑えるためにロキソニンを3回飲んだだけなのに胃にくるんです。
それでもロキソニンが無いと不安なので今度はコストコの薬局で買い置きします。


そして今日はずーっと品切れで我が家でも困り果てていたジップロックフリーザークオートが
22日にやっと入荷して買うことができたのでジップロックフリーザーのご紹介です。

といっても今更紹介することもないくらいもう皆さま、特にコストコ会員さんは
利用している方が多いと思うのですがかなりの期間品切れだったし
今回入荷したジップロックフリーザーは以前とやや違うところがありました。

左側はジップロックフリーザー、ガロン(大)152袋入り1798円と
右側はジップロックフリーザー、クオート(小)216袋入り1598円です。
ジップロックフリーザー



ガロンの方は品切れになる直前の2月1日にたまたま購入したので現在の値段はわかりません。
その後ジップロック類全部が1ヶ月以上品切れになってしまい困り果てました・・・


我が家ではどちらかといえばクオート(小)の方をよく使っていたので
普段は洗って再利用するのは1〜2度ですが品切れが続いたのでわりと何度か再利用しちゃいました。

コストコでジップロックを買って使い始めた頃はこれは一度使ったら捨てるものなのだろうか?
でも勿体ないな〜と洗って再利用していたら、テレビの「はなまるマーケット」で
岡江久美子さんも勿体ないから洗って再利用していると言っていたのでやっぱり!と何だか嬉しかったです。

箱から出して並べて大きさを比較してみました。左がガロンで右がクオートです。
我が家が数年前に買ったジップロックフリーザーは真ん中に日付や中身の名前を書く欄が
あったですが最新のジップロックフリーザーは左上になり中身が見えやすくなりました。
ジップロックフリーザー中身



2月1日にガロンが残り少ないので慌てて購入した理由はその日にスパイラルハムおしり側を
喜んで買った夫がスパイラルハムを冷凍しておくガロンが必要だ!ということで購入。

スライスしたスパイラルハムを円形のままラップしてこのガロンに入れると
大きさがぴったりで取り出しやすいんです。3枚くらいは入ります。

その他ガロンはコストコの塩サバフィレや紅鮭を1尾ずつラップして4尾位入れたり
焼き海苔やうどん、蕎麦、そうめん等を入れて保存するのにちょうどいいです。

クオートはガロン以上に使い勝手があって、
さくらどり始め全部の肉類、生もずく、サーモンフィレ、シュレッドチーズ、パン類、
ウインナー、余りご飯のつや姫、等本当に我が家にとって無くてはならないものです。

ただやはり円安の影響で値上がりはしていますがそれでも他の通販等よりは安いし
コストコのジップロックフリーザーが家に1箱あると1年以上は持つので
スーパー等で無くなる度にちょこちょこ買うよりも便利で安心して使えます。

次にガロンとクオートを買う時はもう少し円高になってくれてるとありがたいのですが。。。


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、日曜雑貨系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック