2015年04月01日

コストコのオキシクリーンで洗濯槽と排水溝がキレイになりました。




今日は日曜に久々にコストコで豚小間切れ肉を購入して昨日それで作った料理に
しようか、でもそれよりもこっちの方をアップしたい気がする〜ということで

実はコストコのオキシクリーンを1月の記事以来、色々使ってみてのレポです。
オキシクリーン移し替え



前回、1月のレポでは夫のYシャツの襟汚れが浸け置きしてから洗濯で取れた!
話題でしたがその後もYシャツ5〜6枚を週1回必ず洗面台のボウルにお湯で
オキシクリーン2オンス(備え付けスプーン1/2)を溶かしてから5時間位浸け置きして
標準コースで洗濯するとどんどん汚れが取れるので必ずやるようになりました。

そして先日、やっと洗濯槽の石鹸カス、カビ落としを実行してみました。

実は我が家の洗濯機は購入してから4〜5年経つし、洗濯槽カビキラーも買ってあるのに
カビキラーが苦手な私は夫にやってもらおうと思ってもやってくれずにいたので
正直、殆ど洗濯槽の掃除をしたことがないんです。

なのでどれくらいカビ落としできるのか?キレイになるのか?楽しみだったわけですが
石鹸カスはいつも米ぬか粉せっけんで洗濯しているので沢山出てきたけど
噂の?黒いカビというものが全く出て来なかったんです・・・


洗濯槽洗いのやり方は、7キロの洗濯機で1番上の55Lよりも多めにお湯を入れて
オキシクリーン付属スプーン5杯強を入れてから10分以上回してそのまま6時間放置。
水は黒ずんで石鹸カスは出ましたが黒いカビはありません。

洗濯槽上の淵の汚れ等を歯ブラシやスポンジにオキシクリーンを付けながら
全部キレイに落としてから排水、そこから1番高水位にして標準コースを1回しました。

すると石鹸カスはかなり残りましたがカビは最後まで見当たりませんでした。

本州在住だった私の予想ではこれは北海道、札幌だからかも?

本州は6月の梅雨入りから10月頃までずーっと湿気が多く、冬も洗面所等は
ドアを開け放しておくことはありません。っていうか本州はどの部屋も1年中
ドアは閉めておきます。梅雨や夏は冷房を、冬は暖房を使うために閉めきります。

でも札幌の我が家は冬も夏も1年中、玄関と2重サッシ窓以外のドアは開けたままです。
特に洗面所、お風呂は夏は湿気がこもらないように冬は寒くならないように必ず開けています。
しかも札幌は本州よりもかなり湿気が少ないから、尚更カビが発生しないのかも?

それでも水が黒ずんだり石鹸カスが沢山出たので洗濯槽は掃除できたということで満足です。

カビキラーは全く使えない私ですがオキシクリーンならじゃんじゃん使えるので
これからも数ヶ月に一度は洗濯槽洗いをしようと思います。

その他にはキッチンの排水溝に以前、薄めたオキシクリーンを流して40〜50分置いて
みましたがそれだけではやはりまた水はけが悪くなってしまったので

先週、オキシクリーンを溶かさずに粉のまま排水溝の中までよく振りかけてから
2時間位置いて、粉のまま少し固まったオキシクリーンに水をじゃばじゃば流して
少し歯ブラシで洗いながら溶かしたら1週間経っても水はけが悪くならない〜すごい!

ただ、粉のままでは固まるので少しだけ水を湿らせた方がいいのかも?
ということで今週は粉のままかけた上から少しだけ水を湿らせてみます。

そうそう、ガスコンロの五徳等も数時間浸け置くとかなりキレイになります。
それに黒カビもすぐ落ちます。それは次回にレポします。

オキシクリーンが良いらしいと買ってみたけど最初はなかなか使えずにいたのが
今では毎週Yシャツ洗いや排水溝にキッチンの生ゴミ入れ等の浸け置き洗いにと
どんどん使う機会が増えて、しかもキレイになるし
オキシクリーンがあれば他の洗剤はそんなに必要ないかも?なのでオススメです。


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、日曜雑貨系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック