2015年06月18日

コストコのオキシクリーンでキッチンの排水溝が全く詰まらなくなりました。




今週はずーっとお天気がよくて、気温は高めですが風があるので
とっても気持ちのいい日が続いてますね〜これが北海道の6月だわ〜

ということで、あまりにも気持ちのいい日が続くとどこかへ行きたくなるんですよね〜
温泉とかずーっと行ってないからたまには行きたいな〜でも7月になると
もう夏で料金アップだから〜結局、行かないまま終わるのか、今年も・・・寂っ。

今日は昨日同様、最近、何故か?オキシクリーンの使い方、特に洗濯槽、排水溝で検索して
当ブログにアクセスしていただいてる方が多くなっているし、そろそろその後をご紹介したいな〜

と思っていたですが、オキシクリーンでの洗濯槽洗いについては以前の記事
http://costco-suki.seesaa.net/article/416622839.html
で洗い方を詳しく紹介しているので今回はキッチンの排水溝等のその後のことを〜

このコストコのオキシクリーン排水溝掃除にもすごく威力を発揮しています!
オキシクリーン移し替え



実は3月下旬に排水溝に試して以来、ほぼ毎週試して使い方のコツもつかんでキレイに〜


以前の記事では排水溝には薄めて使うとあまり効果が無かったので
一度、粉のまま使ったら水はけが悪くならなかった!とだけレポしましたがコツをつかみました。

先ず、排水溝の上にはまっている生ごみ受け、蓋等と排水溝の入口付近を
スポンジや古い歯ブラシで普通にちゃちゃっとひと洗いします。

洗い桶(ボウル?)にオキシクリーン付属のスプーン1/2位をぬるま湯で溶かします。
よく溶かしたら生ごみ受けや蓋等をそこに浸けておきます。

次に排水溝の上からオキシクリーン付属スプーン1位の粉状オキシクリーンを
排水溝の中へ向かって全体に振るかかるように撒きます。

粉状オキシクリーンがふりかかった上からオキシクリーンが流れてしまわないように
少しだけぬるま湯を流して2〜3時間放置します。

2時間以上経ったら、排水溝にじゃんじゃん水を流して、オキシクリーンが
固まっているところがあったら古い歯ブラシで擦って溶かします。

洗い桶に浸けておいた生ごみ受け等の付属品もスポンジや古い歯ブラシで軽く洗います。

特に生ごみ受けの網状のところに引っ掛かっている汚れはかなり落ちていると思いますが
歯ブラシ等でゴシゴシすると更に落ちてキレイになります。

私はこのやり方を4月からほぼ毎週続けていますが
以前は臭いが強烈な排水溝用のパイプクリーナー等を使ってもたまに水はけが悪くなっていたのが
オキシクリーンを使うようになってから全く水はけが悪くならなくなりました!

しかもオキシクリーンなら塩素系のような強烈な臭いが無いので気分も悪くなりません。
それに生ごみ受け等も浸け置きするだけで色が変わるくらい汚れが落ちます。

私は塩素系パイプクリーナーの臭いがすごく苦手だったので本当に助かってます。

今度は築20年のお風呂場床等の黒ずみにも試してみたいのですが
チラッと調べたらオキシクリーンをペースト状にして汚れの上に塗ってから
乾かないようにビニール袋かラップを貼って数時間放置するといいらしいのでぜひ試してみたいです。


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、日曜雑貨系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック