2015年09月08日

コストコのさくらどりもも肉とメッサーナパルメザンチーズで簡単!本格的なバターチキンカレー




先週もですが今週になってからも当ブログにコストコのブーツ情報で訪れる方が多いですが
かなり涼しくなってきたこともあるし札幌なら来月あたりからブーツが必要かも?ですからね。

6日の時点ではSORELレディースブーツTIVOLI 2、11980円、黒とベージュ、
ただ、大きいサイズのところに黒マジックで線が引いてあったので大きいのは品切れかも?

emuムートンブーツ、スティンガーマイクロ、13980円、色は5〜6色あったと思います。
こちらは入荷したばかりで値段がお高いからか?まだ沢山在庫がありました。

KSレディースバックルブーツ、4798円、こちらは靴売り場にありました。
何故か?箱の色がグレーとベージュに分かれていました。在庫は沢山有りました。

9月上旬でブーツが3種類も入荷しているのでこれ以外のブーツの入荷はまだあるかな?
でも去年は沢山入荷したUkalaムートンブーツが今年は入荷していないし、
バイヤーさん次第らしいので気になる方は電話で問い合わせた方が確実かと思います。


そして今日はこれも前から気になっていて、簡単な材料とレシピを探して作ったのは〜

コストコのさくらどりもも肉メッサーナパルメザンチーズを使って簡単に
生クリームを使わなくても美味しくてクセになりそうなバターチキンカレー、です。
バターチキンカレー



生クリームは一切使っていませんがメッサーナパルメザンチーズでコクが出てびっくり!


バターチキンカレーといえばヨーグルトに何時間も浸けたり、
生クリームで濃厚さとコクを出したりと家にあるものだけで作れない感じで
なかなか手が出せなかったのがヨーグルトも生クリームも使わなくても美味しくできました。

そのレシピは今回はこちらを参考にさせていただきました。
Cpicon ルーと牛乳で簡単本格バターチキンカレー♡ by anrilela

さくらどりもも肉は大きめの300g以上あるものを1枚使いました。
それにピンクソルトをふりかけてからフライパンに油をひかずに両面をパリっと焼きます。

一旦取り出してからバターを入れておろしにんにくと玉ねぎをしんなりするまで20分位炒めます。
そこに先に炒めた鶏もも肉を戻してバターの風味で少し炒めます。

今日はここでフライパンから鍋に移し替えて
水、トマト缶、ケチャップ、メッサーナパルメザンチーズ、三温糖、マギーブイヨン1個を入れて
弱火で30分、時々まぜながらコトコト煮込みました。

30分煮込んだら今回は牛乳が飲めない我が家は豆乳150ml、
カレールー(ジャワカレースパイシーブレンド)を1かけ半、
バター15gを入れて弱火で10分煮込むと出来上がりです。

最初はカレールー1かけだけ入れて溶かして味見したらカレーの味が足りないように感じて
もう1かけでは多いと思って1/2かけ入れたらちょうどよかったです。

30分煮込んでる間もどんどん美味しくなっていましたが
最後に豆乳、カレールー少しだけとバターを入れたとたんに
コクが増してきてすごく美味しくなりました!

煮込む時間は30分+10分かかりますが調味料以外の材料が
鶏もも肉、玉ねぎ、にんにくだけなのでカットするのも簡単で
玉ねぎを炒める時間だけ少しかかるくらいなので1時間余りで出来上がります。

とっても簡単なのにこんなに美味しいバターチキンカレーができて嬉しい〜!
パルメザンチーズが無い場合はシュレッド等、他のチーズでもいいと思います。
でもコストコのパルメザンチーズは余り気味になるのである方はこのレシピで使えますよ〜

やさしい味なのに本格的なカフェ風な感じのバターチキンカレー、オススメです。


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、さくらどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック