2015年10月17日

コストコのさくらどりもも肉、九条ねぎで簡単!パリパリな和風グリルチキン




今日は夫がちょっとだけ休日出勤したあとにコストコへ行こうと思っていたのに・・・

札幌駅でかま栄の揚げかまとたい焼きを買ってから帰ると電話があったきり、
1時間半経っても帰ってこない、どうやらまた会社に戻ったようで
帰宅したのが午後4時になっちまい、他で買い物があるからコストコ行くなら午後5時くらいか・・・

土曜日の午後5時にコストコへ行っても土曜の分が売りきれてしまってるものが多そう、
コストコ札幌倉庫店は在庫が豊富でないものは土曜と日曜の出荷数を決めていることがあって
例えば有塩バター等は土曜に200出して夕方無くなってもそれ以上出さないことがあったんです。

なので、土曜の午後5〜6時位に行くよりも日曜に行った方が商品が揃ってそう〜
ということで、コストコへは明日行くことにしました。


そして今日はコストコのさくらどりもも肉九条ねぎ味ぽんでさっぱりと〜

とっても簡単!パリパリな和風グリルチキン、です。本当にさっぱりでパクパク食べちゃう〜
パリパリな和風グリルチキン



久々に魚焼きグリルを使ったレシピですがやはり簡単でとっても美味しい〜


今まではさくらどりもも肉の下味に色んな味付けをして魚焼きグリルで焼く、
だったのが今回はそれにおろしと九条ねぎとポン酢を添えるだけで違う料理に〜

今回はこれは美味しそう!と思ったこちらのレシピを参考にさせていただきました。
Cpicon パリパリ☆和風グリルチキン by Rosemary*

さくらどりもも肉は大きめ(300g近いもの)1枚を使いました。

レシピどおりにさくらどりもも肉に切れ目を入れて厚さが均等になるようにします。

そこにピンクソルト、黒コショウ、少々をふりかけてガーリックパウダーが無かったので
にんにくすりおろし1かけ位を一緒に擦りつけておきます。

大根おろしと九条ねぎはお好みの量ですが今回は特に九条ねぎをたっぷり刻みました。

下味をつけた鶏もも肉を魚焼きグリル、両面焼きで12分位焼きます。
皮に少し焦げ目が付くくらい焼いた方が中まで火がとおるし皮がパリッとします。

焼き上がった鶏もも肉を食べやすい大きさにカットしてお皿に盛りつけて
その上からザルで水分を取っておいた大根おろしと九条ねぎを乗せて
その上に今回は京風七味をふりかけてから味ぽんを回しかけると出来上がりです。

見るからに美味しそうですが食べてみると皮がパリッとした鶏もも肉に
大根おろしと九条ねぎ、味ぽんが予想以上に合ってビールにぴったり!

レシピにあるように味ぽんにゆずやすだち、それにレモン等をしぼると更にいいかも!

せっかくパリッとした皮に大根おろしをかけるとシナっとしないかしら?
と思うかもしれませんが魚焼きグリルで焼くと脂分が抜けてかなりパリッとするので大丈夫、
でも別々にして大根おろしとネギを添えて乗せながら食べるのもいいですね。

居酒屋にあるようなメニューですがご飯にも合いますし、
今日はあまり面倒な料理がしたくない、時間が無い、そんな時にぴったりなレシピです。

コストコのさくらどりもも肉はもちろん美味しいですが
九条ねぎもお買い得で美味しいのでコストコ材料でお試しあれ〜


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、さくらどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック