2015年12月04日

コストコキッチン、ダイエットにも体調不良にもポカポカ温まるピリ辛納豆たまご雑炊




12月に入るとイベントや大掃除等、何かと気忙しくてしかもどんどん寒くなるので
風邪ひきや体調不良になることもあるかと思います。

私は12月になったとたんにあれもこれもやらなきゃ症候群(勝手に命名、笑)なのか?
胃痛になり、夜は温かいやさしい味の煮物を食べたりしていますが

今日のように午前中、晴れると室温が21度になってしまって暑くて一旦暖房を止める、
エアロバイク45分以上する、汗だくになる、ストレッチする、そのうち冷えて寒くなる・・・

そうなるとお昼はまた温かくて胃にやさしいものが食べたい気がするし、
おじやとか雑炊(同じ?)が食べたくなりましたがいつも同じ味ではちょっと〜

そこでチラっと検索してみたら、スゴイの見つけました!
美味しそうだけどどんなものか?作ってみないとわからないワクワク感で作ったのが〜

ピリ辛納豆たまご雑炊、これスゴイ美味しい!食べ終わっても体がポカポカ〜!
ピリ辛納豆たまご雑炊



見た目がちょっとわかりにくくてアレですが、このレシピを考えた人スゴイ!


未だにダイエット続行なのですが朝はパンで炭水化物を摂ったら
お昼は連日、白米ご飯を食べるのにちょっと抵抗があって食べても120g前後にしていますが

今年の春先はお昼にサラダばかり食べていたら免疫力が下がったのか?何度も風邪をひいてしまったので
それからは朝食のキウイを欠かさないのとお昼にサラダだけ、はやめて
白米ご飯も食べるようにしたら5月を最後に一切風邪をひかなくなりました。

白米ご飯120g前後ならそれ程気にしなくていいのかもしれませんが
雑炊ならご飯80gだけで満腹感を得られてポカポカするのでこれはダイエットにもいいかも!

今回はとってもアイデアがあるこちらのレシピを参考にさせていただきました。
Cpicon ふわとろ❤ピリ辛納豆たまご雑炊 by HappyCafe


材料は冷凍ご飯(コストコの低温製法米あきたこまち)80g、納豆、たまご、ねぎ、
顆粒ガラスープ、豆板醤、醤油、ごま油、水、です。

作り方はほぼレシピどおりで
納豆は醤油を少しまぜておく、卵はわりほぐして、ネギは切っておく。

鍋に水を入れて沸騰したら今回は顆粒ガラスープ(鶏ガラスープ)を小さじ1弱入れました。

それを混ぜてご飯と納豆を入れてお好みの硬さまで煮込んで醤油大さじ1/2入れます。

とろみがついてお好みの硬さになったらたまごを回し入れて
最後に豆板醤小さじ1を入れて混ぜて、ごま油をたらして混ぜてねぎを散らすと完成です。

たまごを回し入れるところまではちょっとボヤっとした味ですが
豆板醤を入れて混ぜてみるとガラっと味が変わってそこでもう美味しいです!

そして最後にごま油を入れると更に風味が増して、これスゴイ!美味しい〜!となります。

出来たて雑炊で普通に温まりますが豆板醤の辛さでポカポカが持続するんです。

納豆を雑炊に入れるアイデアも面白いですが
納豆、たまご、鶏ガラスープに豆板醤がこんなに合うとは思い付かない〜

雑炊なのでご飯が膨らみますから80gでも十分だし、納豆にスープなので満腹感もあります。
どこかでダイエット中は毎日鍋を食べるのを見たことがありますが
しばらくこの雑炊を続けてみたくなりました。

今回のコストコ材料は低温製法米あきたこまちの冷凍ご飯、顆粒ガラスープごま油、ですが
九条ねぎを散らすと更に美味しいかも!

ダイエットだけでなく、風邪ひき、体調不良にも食欲が出てポカポカ温まるのでお試しあれ〜


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック