2016年01月11日

コストコ会員限定メルマガ、お買い得情報とUSチルドポークバラ焼肉で楽しい焼肉になりました。




今日はこの冬1番の寒さだったとか!今朝はベッドサイドに置いている腕時計の電池が切れて
時間がわからなかったので今日は今週のパンとお花を買うついでに電池交換に行くことになりました。

朝食を食べて出かける準備をした時の室温は既に21度ですが外は寒いだろうから〜と
寒さ対策をして外に出てみたら、風が強くて予想以上に寒い!わ〜出かけたくなかった・・・
北海道の真冬では室内と外気温差が25度位違うことがありますが今日はそうなってしまい本当に寒かった。。。

そして今週も寒い今日からのコストコ会員限定メルマガ、お買い得情報が届きました。
今週のメルマガも終わりに、他にもスペシャルバリューな情報をご用意しております。となっていて
そちらを開くと今回は2品位追加された画像と新商品が見れます。

追加されたメルマガ詳細はこちら、やはり私のスマホでは見れますよ。
http://cds.costcojapan.jp/cds/mail-images/upz/160110/hrb43d/best.html (PC専用)をご覧ください。

今回も11〜12日の2日間限定商品と11〜17日までの1週間分のお買い得情報です。

気になったのはしょうが500g特別価格458円、ですが今まで札幌倉庫店では298円だったので
特別価格どころかすごい値上がり感しかありません。しょうがないのかな〜(おやぢギャグ)

あちこちで人気のシャーパ(シェルパ?)の大判ひざ掛けが300円OFFで以前は気になりましたが
先ほども書いたように我が家の室温は風邪をひいてから常に21度以上に保つことが多いので
大判ひざ掛けをかけたり被ったりすると暑すぎかも?夫は全く必要無いと思っていますし、
我が家は毛布も全く使ってないし、必要無いのに無理に買うこともないですがちょっと残念な気が・・・


そして今日は、昨日コストコ札幌倉庫店で購入したUSチルドポークバラ焼肉
昨夜、予定どおりスタミナをつけよう!とこんな感じで焼いたらめちゃくちゃ美味しくてスタミナ付きました!
USチルドポークバラ焼肉で楽しい焼肉


我が家の焼肉プレートはガスコンロ用で鉄板に隙間があってそこから肉の脂が落ちるのでバラ肉激ウマ〜!


実は12月中旬にスーパーの特売で購入した豚バラ肉で一度同じように焼肉をしてみたのですが
何故か?夫がどんどん肉を焼いていって、それが早く焼けてしまうので私は食べるのが大変で疲れてしまい、

「もう焼肉やりたくない!1人で焼肉に行く人の気持ちが痛いほどわかった」と言うと
すごく反省してもうしばらくやらないようにする、と言ったのに3週間以上経って
コストコで美味しそうな厚切りのUSチルドポークバラ焼肉用を見たらまた食べたくなったようで、

それでも昨日は「前回の反省から肉はそれぞれ自分で焼くようにしよう」ということでスタート、

先ずは鉄板にグルメラヴァーズエクストラバージンオリーブオイルクッキングスプレーをシャーっとかけます。
以前はペーパータオルにサラダ油を浸して塗っていたのですがこれは本当に便利です!
楽しい焼肉


その鉄板を温めて熱くなったら食べやすくカットしたUSチルドポークバラ焼肉を
自分で食べる分だけ乗せて焼き始めて、私は途中で肉は休んで野菜をたっぷり食べたり、
マイペースで好きなように食べることができたので前回と違ってとっても楽しい〜!

そして以前にも一度ご紹介したことがありますが、我が家が豚バラ肉で焼肉をする時は
必ずこのおろしぽん酢タレで食べるのが豚バラ肉に1番合ってとっても美味しいんです!
おろしぽん酢タレ


器に大根おろしを好きなだけ入れてそこに味ポンを入れて味見してから溶き卵少々を加えて
今回は最後に刻んだ九条ねぎを入れてみたらねぎの風味が増して美味しい〜!

USチルドポークバラ焼肉は脂身が多めなので尚更さっぱりしたおろしぽん酢タレで食べるのがイイです!

我が家の焼肉プレートは脂が落ちるのでそれ程しつこさが無く脂身も美味しく焼けますが
それでもやはりバラ肉はおろしぽん酢タレで食べると数倍美味しいんです〜

前回は会話も殆ど無く、ひたすら夫が肉を焼いてそれを食べなければならない罰ゲーム状態でしたが
昨夜は自分で好きなように食べれる余裕で会話も弾み、本当に楽しい焼肉でした!

それに以前、コストコの国産チルド豚バラ薄切りで同じように焼肉した時よりも
厚みがあるUSチルドポークバラ焼肉の方が思ったよりも硬くならなくて焼肉に向いている気がしました。

でもUSチルドポークバラ焼肉はかなり厚切りなので焼きもの、炒めもの、向きかと思いますが
まだ少し余っているので以前試したレシピかまた新しいレシピを探して作って美味しかったらご紹介したいです。


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック