2016年04月08日

コストコのさくらどりもも肉で簡単!で時短!レンジで塩鶏チャーシュー




昨日に引き続き、今日も歯科通院でした。でも昨日ちょちょっと応急処置的な治療をしただけで
ほぼ痛みは治まり、今日は治療前準備的なこととこれからの治療予定等の説明でしたが
それを聞いて、帰宅したら疲れきってげっそり・・・歯科通院は苦手です・・・

そんな色んな理由でお出かけしたり、仕事帰りで疲れきってしまったあとの
夕食作りは簡単に済ませたい方が多いのでは?特に金曜日は1週間の疲れが溜まりますね。

数々の簡単レシピをご紹介してきましたが今日、ご紹介するのもかなり〜簡単です!
しかもそんなに簡単に作ったように見えない、思えないレシピです。それは〜

コストコのさくらどりもも肉塩鶏チャーシュー、見た目は白っぽいですが食べてびっくり!めちゃウマ!
塩鶏チャーシュー



今回は塩味なので醤油味に比べると白いですが実はこれも夕食だけでなくレジャーにもぴったり!


去年、実は2度もご紹介してしまったくらい気に入ってハマっていた
レンジで簡単!激ウマ鶏チャーシュー、ですがそれを鶏チャーシュー丼にしたものも〜

とにかくこんなに簡単で美味しくできるものはそれ程無いので実は今週も作ってしまいました。

でも今週作るまではさすがに少し飽きてきてしばらくお休みしている間に見つけて作ってみたら
これも負けないくらい簡単でめちゃウマ!だったのが塩鶏チャーシューです。

どちらも同じレシピエールさんが考案したレシピですが、

今回は塩鶏の人気検索2位のこちらのレシピを参考にさせていただきました。
Cpicon 時短!!電子レンジde塩鶏チャーシュー♪ by トイロ*

材料はさくらどりもも肉今回は300g位を1枚と九条ねぎ1本位、あとは調味料です。

作り方は調味料の種類、配合が違うだけで以前の醤油味の鶏チャーシューと同じです。

耐熱容器ににんにくすりおろし1かけ分、酒大さじ3、みりん大さじ3、水大さじ3、
ユウキ顆粒ガラスープ小さじ1、伯方の塩小さじ1、ごま油少々を全部入れて混ぜ合わせます。

鶏もも肉は常温に戻して皮を外側にし、くるくる巻いてタコ糸で3〜4箇所位、縛ります。
(タコ糸が無ければつまようじを刺して形を固定すると出来ます。)

巻いた鶏もも肉の皮につまようじで数か所、プツプツ穴を開けます。

合わせておいた調味料入りの耐熱容器に巻いた鶏肉を入れて
クッキングシートを落としぶた代わりに鶏肉の上に置いてボウルにはふんわりラップします。

今回は鶏もも肉が大きめなので500Wのレンジで4分加熱、一度取り出してから
上下を入れ替えてまた500Wで4分位加熱します。

取り出してつまようじか竹串を中心に刺して赤い汁が出ずに火が通っているようならOK!

心配な方は4分半加熱すると大体は間違いなく火が通ると思います。

我が家は数時間後に食べるので耐熱容器に入れたまま30分〜1時間置きくらいにひっくり返して
数時間経ったら食べやすい太さにカットして盛り付けて九条ねぎを乗せると完成です。

見た目は白くてどうかな?と思いましたがユウキ顆粒ガラスープと粗塩ににんにくや調味料が
絶妙に合ってごま油の風味で塩タレがしっかり味でとっても美味しいです!

醤油味も美味しくて好きですがその時に食べたい状態や季節で塩チャーシューもめちゃウマです。

沢山食べるご家族がいるとかレジャー用、お弁当用、に両方作ってみてもいいかも!

コストコのさくらどりもも肉があるなら今からでも簡単に出来ちゃうのでお試しあれ〜


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、さくらどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック