2016年12月12日

ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズは悪魔のトーストにぴったり!な件




我が家がドフィーノクリーミィハバティスライスチーズを購入するのは
コストコ歴もうすぐ9年なのに今回で2回目です。

我が家が2年位前にドはまりしたカルツォーネにはあのくさい
マイルド プロヴォローネ チーズの方がぴったりだったし
くさいけどコクがあるので好きだったのが

どんどん円安になり、マイルド プロヴォローネ チーズも
ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズもどんどん値上がりしていったので
どっちも買わなくなっていたのが先日、やっとお買い得価格になりました!

ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズ1198円から270円OFFで928円です!
ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズ



これが2014年7月に購入した時は1,398円の248円OFFで1,150円、ですから今の方がかなりお安いです!
もっとびっくりしたのは同時期にコルビージャックチーズが1200円!円安怖い・・・

今回はこのチーズでどうしても食べたかった悪魔のトーストにしたら危険だけど美味しかったんです!


約2年半前にドフィーノクリーミィハバティスライスチーズを購入した時は
普通のチーズトーストにして食べたら、本当にクリーミィでクセが無くて
マイルドなのでパンにぴったりなチーズ!という印象でした。

その後去年の初め頃はダイエットしなくてはならなくなり、
しばらくはチーズトーストとは無縁な朝食でしたが、ダイエットが緩んできた頃に
インスタで話題の悪魔のトーストをテレビで紹介していたのを見て作ったら確かに悪魔!(笑)

その時はコストコのゴーダシュレッドチーズで作ってみましたが
それでも美味しかったですが、やはりスライスチーズで作った方がいいかな?と
思っていたのがやっと実現しました!

作り方は、というほど説明もいらないくらい簡単です!

本当は1枚で作りたい気もしましたが体重が減ってないので半分にしました・・・

3枚切りの角食パンにドフィーノクリーミィハバティスライスチーズ1枚を乗せてから
今回は半分にカットして右側のチーズの上からグラニュー糖をパラパラかけます。
悪魔のトースト1



これをオーブントースター、1300Wで3分以上焼いて、
ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズの表面がフツフツしてきたら完成です。

2年半ぶりで忘れていましたが、
ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズは焼いてもあまり焼き色が付きません。

なので、焼き色が付かない?と思って長くトーストするとパンの周囲が焦げてしまうので
チーズ部分がフツフツしたら食べ時です!

今朝はこんな感じで右側が悪魔のトーストなのでグラニュー糖をかけた部分が
少しだけ焦げ目が付いた感じ、チーズの酸味とグラニュー糖が甘酸っぱくてかなり〜美味しいです!
悪魔のトースト2



左側はドフィーノクリーミィハバティスライスチーズだけを乗せて焼いたら
こちらもトロっとクリーミィで美味しいのですが、

やっぱりその上にグラニュー糖をパラパラかける悪魔のトーストもハマる美味しさです!

う〜ん、今週はずーっとこの食べ方をしてしまいそうなくらい美味しい食べ方発見!

今回、クーポンでお買い得にドフィーノクリーミィハバティスライスチーズを
購入した方で甘いのが苦手でない方はぜひ試してほしいかも!

ドフィーノクリーミィハバティスライスチーズがこんなに悪魔のトースト向きだとは!
半分では満足できずに1枚食べだしたら本当にそれは悪魔のトーストになりますよ〜

ブログランキングならblogram
posted by アナ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、チーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック