2016年12月27日

ホリデーカウントダウンお買い得情報と年末年始にコストコ商品で簡単、デリ風サラダ




火曜日ですので今週もホリデーカウントダウンお買い得情報メルマガが届きました。

詳細は画像付きの方がわかりやすいと思うのでこちらから見れます。
http://cds.costcojapan.jp/cds/mail-images/upz/161227/dec27c/pc_index.html

今週は年末年始に向けた豪華なアイテムのご紹介等、また内容が盛りだくさんです。

年末年始ですので魚介類、お寿司、のお買い得、パーティー用盛り合わせ、等に
1日限定、2日間限定、3日間限定のお買い得品、新商品のご紹介です。


そして今日はクリスマスに作ってみたらデリ風でイタリアンのような
ちょっとオシャレな雰囲気なのに材料も作り方も簡単でそしてとっても美味しい〜!

これは年末年始にも十分イケる!と思ったレシピを2品ご紹介します。

先ずは前菜に、トマトとクリームチーズのデリ風サラダ、華やかな感じで美味!
トマトとクリームチーズのデリ風サラダ



今年は野菜が高騰しているのでクリスマスや年末年始の前菜用サラダを
どんなもので作ろうか?と思っていたら我が家が通う激安八百屋さんで
たまたまトマトとリーフレタスがお安く買えたので、
23日にコストコでお買い得だったキリクリームチーズも使えるレシピにしました。

今回はこちらのキリクリームチーズとトマトを使うレシピを参考にさせていただきました。
Cpicon トマトとクリームチーズのデリ風サラダ by aiyunaママ

前菜といってもサラダですからすごーく簡単です!

材料はトマト大きめ1個、リーフレタス数枚、の野菜類の他に

キリクリームチーズ2個位、ELIZONDO NO.3エクストラバージン、黒コショウ、ピンクソルト、
仕上げ用にクラフトパルメザンチーズ、これだけです。
材料1


作り方は、
トマト、レタス、は食べやすい大きさにカットしてキリクリームチーズは
好きな大きさにちぎります。

ボウルにカットした材料を入れてオリーブオイル大さじ1〜2位と
ピンクソルトを振りかけ、味を調えてそれをざっくり混ぜます。

お皿等に合わせた材料をバランスよく盛り付けます。

その上から黒コショウとパルメザンチーズを振りかけると完成です。

このサラダは赤、グリーン、白と彩りがキレイなので
盛り付ける時に縦長のお皿にしたりと盛り付けを工夫するだけでオシャレに見えます。

お味もトマト、レタス、ちぎったクリームチーズに
エクストラバージンオリーブオイルがぴったりですが、
仕上げにパルメザンチーズを散らすと野菜にコクが加わるのでとっても美味しいです!

リーフレタスでなくて、色んなレタスでも美味しく出来上がると思います。
とっても簡単なのにゴージャス感があるので我が家では年末年始も作ろうと思います。


そしてもう1品は25日にコストコで195円まで下がっていたエスカルゴ殻付きを使った
エスカルゴのバジルガーリックバター風味焼き、です。
エスカルゴのバジルガーリックバター風味焼き



我が家では確か、24〜25年前位(つまりバブルの残りくらい?)に
首都圏のレストランで食べたエスカルゴが美味しくて感動してから
それ系のレストランに行けばエスカルゴ!なくらい気に入りました!

その頃はコストコもまだ無くて何度かレストランで食べたっきりでしたが、
札幌にコストコがオープンしてから冷凍のエスカルゴガーリックバターを
何度か購入したのですが、最近購入したものにカビ臭いのが入っていたので
少しがっかり・・・で、もう冷凍のリピは無いかなと思っていたら缶詰登場!

たまたまお安くなっていたし、缶詰ならカビ臭くないかも?と試しに購入して
缶に記載されている食べ方で食べてみたらカビ臭くないし美味しいのですが、
バターの量が多くて少しもたれたのでもっとお安くなっていた次回からアレンジしました。

材料は
コストコのエスカルゴ殻付き、25日に何と195円になっていました!
最初は1000円近かったのが700円位になり、その後は300円台で今回195円です。
2016_12_25に買ったもの7


多分、殻と缶詰だけでは、どうやって食べるのか?わからない人が多いでしょうし、
食べ慣れていない人が多いでしょうから売れ残る?でも慣れると簡単です!

他には、明治北海道バター80g位、生にんにく好きなだけ、と乾燥バジルだけです。
材料2


調理の仕方はエスカルゴの缶詰に記載されているとおりです。

殻は洗って水をきっておきます。
エスカルゴは缶詰から出しておきます。

溶かし気味のバターにみじん切りにんにくと我が家では乾燥バジルを混ぜてから
ピンクソルトと黒コショウ少々をふりかけます。

乾燥した殻に混ぜたバターを少々を入れて次にエスカルゴを入れてから
最後にまた混ぜバターを詰めます。

それを天板や耐熱容器に並べて、200度10分位で余熱したオーブンに入れます。
並べ具合で温め時間が違ってきますがバター部分がフツフツしてきたら完成です。

エスカルゴにはにんにく、バター、それにやはりバジルがぴったりで美味しいです!

我が家は缶詰からエスカルゴを取り出しているからか?
それ程、じゃりっとしたのに当たってないですし、
エスカルゴはやはりワインにぴったりなので今回お安くなっていたので3〜4個買いました。

それでも日本人には馴染みが少ないエスカルゴですから強くオススメはしませんが(笑)
195円なら一度試してみようかな〜と思っている方は基本的にバター、にんにくさえあれば
簡単に出来上がるので、お試しあれ〜

ブログランキングならblogram
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック