2017年01月05日

New Savings for the New Yearお買い得メルマガと低温製法米の生きりもち




平日に戻った木曜日ですのでウィークエンド情報が届くのかと思いましたが
New Savings for the New Yearお買い得メルマガが届きました。

詳細は画像付きの方がわかりやすいと思うのでこちらからどうぞ〜
http://cds.costcojapan.jp/cds/mail-images/upz/170105/thu05d/pc_index.html

今週末から連休になりますのでその間のお買い得品と
真冬にオススメの商品等に家電お買い得品もあって盛りだくさんな内容です。


そして今日は年末に購入してみた低温製法米の生きりもちのご紹介です。

アイリスフーズ低温製法米の生きりもち1.8kg828円、生きりもちにしてはかなりお買い得価格です。
2016_12_30に買ったもの3



我が家では夫がお餅が大好物ですが、私はそうでもないので(笑)
毎年年末にのし餅を購入して食べたりしていましたが

大晦日にのし餅を購入しようとするとあまり売ってなかったり、
のし餅はすぐに切って余ったら冷凍しないとカビてしまうので
今年は諸事情により冷凍庫がいっぱいの我が家はきりもちでいいね、となりました。

年末になる前からどのきりもちがいいかしら?と探していたのですが
そんな時にコストコでアイリスフーズ低温製法米の生きりもちが販売されました。

袋から出すとこんな感じで普通のきりもちと同じ大きさです。
低温製法米の生きりもち1


これをオーブントースターで膨らんでくるまで焼いてから
元旦はお雑煮に入れました。

よく膨らむまで焼いたので伸びました!
低温製法米の生きりもち2


お味は我が家の感想はやはりのし餅の方が美味しく感じました。。。

このきりもちは便利ですし、ちゃんと膨らみますがのし餅ほど
お米の風味と旨さが無く、少し物足りない感じでした。
我が家では来年はやっぱりのし餅にしよう!という結論です。

ただ、元旦のお雑煮に使うのではなくて違う食べ方ならいいかも!

2日に三井アウトレットに行ったらカルディでゆであずき缶がお得だったので
今度はお汁粉を作ってみようと思います。お汁粉になら合いそう〜
低温製法米の生きりもち3


それにお正月の間、夫がバター餅にして食べていたのが美味しそうでした。
袋から出したお餅をバターで炒めてピンクソルトを振りかけるだけですが
夫はこの食べ方がすごく気に入っています。

元旦のお雑煮は主役ですし、特別な感じがするので
このきりもちでは主役にはならないですが、量が多くてお得ですので
お雑煮以外のお汁粉、バター餅、等で食べると美味しそうです。

そしてきりもちならそんなにすぐにカビが生えないのかと思っていたら
袋に外装袋を開封するとカビが生える場合があるので冷蔵庫保存と記載されていました。。。

つまり早めに食べないといけないということになるので、
消費量が少ない我が家では量が多すぎるのでリピは無いかも?・・・

ブログランキングならblogram
posted by アナ at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | コストコ、米、餅、類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック