2017年06月28日

コストコでメガネを買いました。




約1ヶ月前に夫のメガネのコーティングがひどいことになっているのが発覚して

コストコやFメガネ(道内ではお高い店で有名)で何となく探していたのが

先週、24日にコストコメガネ売り場へ行ってみた時に安いのになかなかオシャレで

夫が気に入ったフレームがあったので、売れてしまう前に購入しました!

メガネフレーム5800円とニコンレンズ2枚4000円で9800円、というびっくり価格!
2017_6_24に買ったもの1


今日はコストコでメガネフレームを選んで購入するまでのレポです。


コストコ札幌倉庫店のメガネ売り場は入店して会員証チェックの時に、

「まっすぐ進むとメガネ売り場にお菓子とお茶があるのでどうぞ!」と言われたとおり、

大型テレビの横をまっすぐ進むと

お菓子(最近はマフィンやクッキーがあるのでまだ行ってない人はぜひ)と

大体はルイボスティーがポットに入っています。

そのお菓子を食べてお茶を飲みながら、並べてあるメガネを見る人が多いわけです。

このサービスが始まってからまだそれ程年数は経ってないですが、

このサービスが無かった頃の札幌倉庫店のメガネ売り場は客が全く行かない場所でした。

なので、このサービスを開始してからメガネの売り上げは上がったと思います!


そして我が家もこのサービスのおかげでコストコでメガネを選んで購入しました。


今回は夫の今のメガネがもう限界に達したので購入することになったわけですが、

それまでの経緯に関してはこちらに記事があります。
http://costco-suki.seesaa.net/article/450154965.html#more

以前の記事でも紹介した夫のオーストリア製のお高いシルエットはこれです。
フレーム部分が超軽量で持ってみると大体の人は驚く軽さです。
コストコでメガネ3


でもかけると左側の先端部品が取れています。繋がっているので治らないとか?

そしてこちらが問題のコーティングが剥がれて視界不良となったレンズです。かなりひどいです。
コストコでメガネ4


購入元のFメガネに行ってみたところ、強い火のそば等に近寄ったりしましたか?と聞かれ、

はい、しました!だって夫は支笏湖黒い犬水泳部BBQの火おこし担当だったのです・・・


コストコメガネ売り場で検眼してくれた男性スタッフさんにも

「このフレームはFメガネですか?」とすぐにわかってBBQ時に火おこし担当だったのでこんなにひどくなったと説明。

その男性スタッフさんも数年前にこれと同じタイプのメガネをかけていたそうです!

「やっぱりこのメガネで火に近寄るとね、メガネを外すか違うメガネにしないとね」そのとおりです。

その男性スタッフさんは検眼も丁寧なわりに手早くて知識が豊富でした!


しかし、約7年前に夫の5万円以上もした高いメガネを購入した時に

Fメガネではコーティングが剥がれる等の注意点をおしえてくれなかったし、

まさかBBQでメガネ着用してるとこうなるとは、


もう二度と高いメガネは買わない!いらん!と決めたわけですが、

7年も経つとメガネの種類はかなり変わっていて、

コストコメガネ売り場に並んでいるお安いメガネは軽かった!

なので高いものを買う必要がないわけです。


今回、夫が気に入って購入したメガネはこれですがフレームの途中からが柔らかくなっていて
こめかみの締め付けが殆ど無く、鼻あてと耳上と耳後ろで支えるタイプでソフトな感じです。
コストコでメガネ1


コストコのメガネ購入の手順としては、

フレームをかけてみて選ぶ→検眼→レンズの在庫をチェック、

レンズの在庫があった場合は30分後位に出来上がるので店内を買い物してからメガネ引き取りへ。

なので、メガネ購入予定の場合は買い物前に選ぶと出来上がりを待たなくていいです。

今回、夫のメガネはこのコストコの黒いメガネケースに入ってました。
コストコでメガネ2


ただ、Fメガネのおじさん店員のアドバイスと私の経験から、

現在のメガネのかけ具合がとっても良い場合は

毎日フレームを畳んでメガネケースにしまわず、外したままでベッドサイド等に置く方がいいです。

その方がフレームが歪んだりせず、ネジも緩まず、かけ具合も悪くならないので調整も必要ないです。



夫は私ほどド近眼ではないのでニコンレンズ2枚で4000円のタイプと
フレームはフレックスソロジー5800円で合計9800円、

高かった7年前がウソのように、なかなかオシャレなメガネがお安く買えて本当によかったです!

ただ、私のようにド近眼&乱視や遠近両用等はレンズが少し高くなるようです。


フレームもフルラのイタリアンカラーのオシャレなものが1万円台だったり、

6000〜7000円台でもオシャレな柔らかいフレームがあります。


ただし、バイヤーさんが見つけてくる品数が多くなかったりするので

同じ商品が何度も入荷するとは限らないそうで、

特に安くてオシャレな感じのフレームはすぐに売り切れるそうです。

なので、気に入った商品を見つけたら早目に決めて購入する方が確実にゲットできます。


札幌倉庫店のメガネ売り場は検眼は男性スタッフさんが担当していましたが

オシャレなメガネ女子スタッフさんも若いですが結構詳しく説明してくれます。

特に女性の場合は、男性よりも皮膚がむくみやすいそうで、

きつい調整を好まず、緩めを好む方が多いそうです。正に私がそうです!


夫は若いメガネ女子スタッフさんに調整をみてもらいましたが、今のところ問題無しです。


コストコのフレームは本当にお安いし、レンズも合わせて

メガネにそれ程こだわりが無い方はお得なのでオススメです!

ブログランキングならblogram
【コストコ、メガネ、コンタクトの最新記事】
posted by アナ at 19:39 | Comment(0) | コストコ、メガネ、コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。