2017年08月19日

コストコのカナダ産三元豚スペアリブセントルイス・スタイル真空パックの切り方、レシピ




コストコのスペアリブセントルイス・スタイルは以前はアメリカ産だったのが

今年の春頃からカナダ産の三元豚に変わりました。

しかも三元豚なのにアメリカ産よりも若干お安いのでこれはもう食べたい!

となったところでちょうどお買得価格になったので塊を購入してカット、

ホロホロ柔らかくて美味しいレシピをご紹介します。

カナダ産三元豚スペアリブセントルイス・スタイル真空パック特別価格100g89円、1405円
2017_8_11に買ったもの2


よく覚えていなかったですが、我が家ではちょうど1年前に

アメリカ産チルドポークスペアリブセントルイス真空パックをやはり特別価格で購入していました。

が、それよりも今回の三元豚スペアリブセントルイス・スタイルの方がお得で嬉しい!


我が家では肉のカットはほぼ夫がやるので今回もカットしてもらいましたが

とっても簡単!チルドなので骨と骨の間に包丁を入れるだけですーっとカットできました。
カナダ産三元豚スペアリブセントルイス・スタイル1


カットしてあるか、していないか、だけで100gが10円高くなるので

カットされてない真空パックを買った方が断然、お得です!


カットされていても、自分でカットしても、使う分だけ残して

あとはラップしてジップロックに入れて瞬冷凍、

今回は夫が圧力鍋を使って作ると言うので2本ずつ作ったのが

圧力鍋で、スパイシースペアリブ
カナダ産三元豚スペアリブセントルイス・スタイル2


昨年も作ったレシピですが、骨が見えているように、

加圧がたったの15分で(レシピでは10分)ホロホロ柔らかくなり、

あとは照りが出て味が染み込むまで普通に煮るだけでとっても簡単なレシピはこちら、

Cpicon 圧力鍋で♫スパイシーな香り☆スペアリブ by れっさーぱんだ


角煮は加圧時間も長めでちょっと面倒なところもありますが

スペアリブは骨付きで肉部分が少ない分?とっても簡単にできるので

我が家ではスペアリブを買ったらこのレシピが1番美味しいので必ず作りますが

この柔らかさは圧力鍋があってよかった!と圧力鍋の便利さを再認識します。


この他にBBQで使う時は一度茹でてから味付けして焼くのが火が通りやすくて美味しいそうです!

三元豚なのに通常価格でもとってもお買得で、とっても美味しいスペアリブ、

カットしていない真空パックをぜひ試してみてください。

いつも応援、ありがとうございます!
ブログランキングならblogram
posted by アナ at 16:00 | Comment(0) | コストコ、輸入チルドポーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。